読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイギス記録所

千年戦争アイギスのプレイ備忘録です。微課金データと無課金データについて色々と書いていきます。

A:重装砲兵レギーナ 覚醒

f:id:islaisla:20170409234333p:plain




重装砲兵レギーナを覚醒しました。


クラス名を割愛したのは、そもそもが重装砲兵というクラス名だからです。



重装砲兵に関しての記載はレギーナをCCさせた際の記事に色々書いたので


http://aigislog.hatenablog.com/entry/2016/12/31/130035


こちらをご覧下さい。



こちらが覚醒前のステータス


f:id:islaisla:20170409235032p:plain



覚醒後はHPと攻撃力が下がりますが、防御力は上がります。



覚醒アビリティはラッキーヒット。


40%の確率で1.6倍攻撃を繰り出します。


重装砲兵は攻撃機会が多いので、40%と言えど侮れません。



覚醒によって射程が伸びたり、ブロック数が増えたりということは無いので、重装砲兵の覚醒は純粋にステータス上昇になります。


オーガや鎌デーモン程度なら受けることは容易いステータスではありますが、ブロック中は単体攻撃になってしまうので、基本的にはやはりブロッカーの後ろや敵が通らない通路に置くという使い方は変わらないかと思います。


A:星天の魔導鎧シルセス 覚醒

f:id:islaisla:20170408172432p:plain



先日手に入れた黒メイジアーマーである星天の魔導鎧シルセスを覚醒しました。


こちらが覚醒前

f:id:islaisla:20170408172917p:plain




黒ユニットはやはり覚醒による能力低下幅が大きいのでリハビリまでが少し長いですね。



さて、恒例の行きたいと思います。



メイジアーマーは基本はコストの高くなったヘビーアーマーです。

ただし、本職ブロッカーのヘビーアーマより純粋なHPや防御力は多少劣ります。

しかし、その代わりに魔法耐性があるので魔法への避雷針としても運用できるため汎用性が高いユニットになります。



基本運用はヘビーアーマーと同じで、強敵へのタンク役、ラッシュ時に敵を抱えてメイジで焼く…等になります。



ヘビーアーマーはそこまでの仕事になりますが、メイジアーマーは特性としてスキル中は中距離の魔法範囲攻撃に変化します。



それによって、運用幅が大幅に拡大します。



ゴブリンのラッシュ程度であれば、合わせてスキルを発動すれば一人で抱えて焼ける


隣のマスで1ブロユニットを強敵に差し込んだ際に後方から援護砲撃。


近接通路への援護。



ヘビーアーマーに出来ないことができる分、コストが高いのも納得です。




ここからは、シルセスの話。


シルセスはアビリティとして妖怪とデーモンに特効を持っています。

元々メイジアーマーは攻撃に主を置いたユニットではないので、特効を活かす機会が少ない…と考えてしまいそうですが、シルセスのみは別です。


注目すべきはスキル。


エターナルブレイクは自動発動永続スキルで、射程1.3倍、敵の魔法耐性20ダウンの効果があります。



こうなるともう近接枠に置けるメイジです。


メイジアーマーの強みは本人が一時的に範囲魔法攻撃を行える点にあったわけで、それが永続になって弱いはずがありません。


魔法耐性ダウンの効果も付くため、今まで魔法で処理しづらかったデーモン系も特効も合わせ抱えてそのまま処理することが可能に。



何よりメイジと違って物理耐久、魔法耐久共に高水準であるため、出してしまえば最後まで居座ることが可能に。



大討伐でも大活躍間違いなしの性能ですね。



ちなみに今まで一線で使っていた初心者、無課金の味方である金ユニのライチとの比較画像も用意しました。




カンストライチ


f:id:islaisla:20170408175523p:plain




同レベルのシルセス


f:id:islaisla:20170408175609p:plain




防御力がライチの方が高いのは好感度ボーナスが防御だからですね。


シルセスはHPと攻撃力です。



HPは圧倒的にシルセスのが上ですし、魔法耐性も5高いので、総耐久力は比べるまでもありません。



防御力も決して低いわけではないので、ボス級を複数抱えでもしなければ影響はありませんし、雑魚のラッシュだったらどうせ下限です。

そもそも、雑魚は近づく前に焼け死にます。


高攻撃力の妖怪に対しては特効があるので、やられる前にやることが可能なので、上位互換と言うのもおこがましい性能差ですね。



コストこそ重いですが、ギリギリのコストでメイジアーマーの配置をするようなことはまず無いことだと思いますので、誤差ですね。






余談になりますが、現行イベントが妖怪だらけなのでシルセス一人で拠点を守れる場合も多いです。






A:帝国元帥レオラ 第ニ覚醒

f:id:islaisla:20170407034137p:plain




前衛軍師で帝国ユニットの帝国元帥レオラを覚醒しました。




前衛軍師は今まで使っていなくて、天才さんの育成をしようかと悩んでいた折に、帝国ガチャにて、どストライクな前衛軍師が追加されたので迷わず引けるまで引いたユニットです。



クラスの話をしましょう。


前衛戦術家は配置中、他ユニットのコストを下げる特性を持ったユニットです。


コストはソルジャーよりは重いものの、2ブロックでステータスもそれより高いので、性能の割に軽いコストとも言えるかもしれません。




f:id:islaisla:20170407033939p:plain



今回からは覚醒時のステータス低下の確認用にCCカンスト時の画像も載せようかと思います。




さて、レオラは非常に強いです。


まず、腐らない編成バフ。



覚醒アビリティとして編成するだけで全ユニットの攻撃力+5%


殲滅速度が上がるのはもちろん、ヒーラーの回復量も上がるのでユニットの生存力も上がります。



武人軍師の特徴として、ユニット配置時のコスト-3があります。

今まで前衛戦術家を使ってこなかったので、配置するタイミングがまだイマイチわかってないのですが、単純に便利ですね。



配置すれば、それ以降に出すユニット全てに適用されるのでそのあとに場の展開が早くなりますし、トークンにも適用されるので、トークンの使い勝手が向上します。



忘れてはいけないのが、覚醒すると二体同時攻撃になるという特性です。


序盤に置きたいコスト減の特性と非常に噛み合ったもう1つの特性ですね。



コストはソルジャーよりは重いものの







そして、第二覚醒。


f:id:islaisla:20170407035543p:plain




武人軍師の第二覚醒は、大軍配者と猛将軍師です。


大軍配者は自身のコストが-3され、ステータスの微上昇。


猛将軍師は自身のステータスが大幅に上昇し、20%で1.9倍攻撃を繰り出すように。



大軍配者は早期の展開に優れ、猛将軍師は自身の殲滅力の上昇といった分岐ですね。




レオラは猛将軍師です。


スキルとして永続バフ持ちなので、場に置いておきたいレオラにあった第二覚醒だと思います。



スキルについて、まだ触れていなかったのでレオラの総評含めて書いていきます。



f:id:islaisla:20170407040902p:plain



スキル覚醒は30秒間全員の攻防25%アップという強力なものです。


強敵を抱える際に使うもよし、雑魚のラッシュを捌くのに使うもよし、自己バフとして使うもよし、と場を選ばず使える便利さがあります。



その代償として、発動は一回きりとなっていますが、使用後は覚醒前スキルに戻るため、そこまで使い渋る必要もないのがありがたいですね。



覚醒前スキルは全ユニットの攻防15%アップの永続バフです。


対象はもちろん全ユニットなので、耐久力も殲滅力も大幅アップ。


非常に使い勝手がよい強力なスキルですね。



しかし、メリットともデメリットとも言える、全ユニットのスキルのオート化も付与されます。

一応はデメリットの方が強いですかね。



ピンポイントで発動したいスキルを所持しているユニットを運用する際は要注意です。


しかし、援軍要請はノータイムで発動できますし、オートスキル持ちは攻防バフの恩恵だけ受けられるので、そこは編成をうまく組んで利用していけばいいでしょう。




f:id:islaisla:20170407042138p:plain



そして、これがフルスペックレオラになります。


コスト14で同時攻撃持ちのこのスペックのユニットを配置できるのは破格です。


黒オーガや黒鬼のような高攻撃力の敵以外なら自己処理できる能力がありますね。





お気に入りのキャラでもあるので、編成のレギュラーになります。










A:ドロップ1.5倍期間

終わってしまいましたね。


毎日がカーニバルでした。



いくつ割ったかカウントするつもりでしたが、そんなことも考える間もなく割り続けひたすらに稼ぎ続けました。



サブデータは基本的に割らないと決めているので、割りたい欲を抑えほぼ自然回復で1.5倍期間を堪能しました。





途中育成もして、減ったりしていますが最終的な数を公開していこうと思います。




魔水晶

f:id:islaisla:20170407032949p:plain



好感度アイテム

f:id:islaisla:20170407033058p:plain




聖霊&白バケツ

f:id:islaisla:20170407033233p:plain


f:id:islaisla:20170407033257p:plain


f:id:islaisla:20170407033320p:plain




溢れているのは大半が聖霊女王で一部が白聖霊といった感じです。



バケツと聖霊に関しては途中の育成でかなり減らしました。




お金は600万を目標に稼いでいましたが、覚醒等でやっぱり消化。


しかし、魔水晶や聖霊集め、好感度アイテム集めの副産物、塵も積もれば山となるといったように地味にお金は増えて、現在520万です。



正直お金に関しては足りなかったと後悔。



それでもリンゴカード1枚分以上は軽く割りました。



自由時間の大半をアイギスに費やした一週間でしたが、非常に楽しかったです。





育成に関してはまた別個に記事にします。




A:4月召喚結果

f:id:islaisla:20170401180605p:plain



相変わらず育成報告と召喚結果がメインのブログですが、懲りずに召喚結果を書いていこうと思います。



時系列順に書いていきます。



耐えきれずに朝4時まで復刻で刻水晶を集め、ログインチケットを引きました。




f:id:islaisla:20170401180827p:plain



初のガチャ呪術師。

今のところ呪術師って使ったことがありません。

いまいち役に立てどころがわからなくて…。


ダンサーと同じくピンポイント投入がメインになるんですかね。




そして、順当に溜め込んだ虹水晶を放出し



f:id:islaisla:20170401181027p:plain




黒よ来いと念じ



f:id:islaisla:20170401181108p:plain




安定の白ユニでした。


育成してスキル覚醒すると脅威の範囲攻撃マシーンと化すらしいんですが、育成予定は取り敢えず無しで。





f:id:islaisla:20170401181315p:plain




まだまだ行きます。




f:id:islaisla:20170401181350p:plain





長時間の遠距離魔法攻撃近接ユニットが来ました。


正直現在の編成だと使い道は思い浮かばないです。

残念ながらこちらも育成保留ですかね。




ここで、虹が尽きたのと眠気の限界で一旦お休みしました。





そして、起きてからすぐに感謝の30連。


狙いはズッ友と新メイジアーマー。





f:id:islaisla:20170401181654p:plain


f:id:islaisla:20170401181743p:plain





来ましたね。




f:id:islaisla:20170401181844p:plain




ミレイユさん!!


お目当は出ていませんが、十分すぎるほど嬉しいです。



ここで、虹が溜まったので最後のレジェチケです。


f:id:islaisla:20170401182133p:plain




今度こそ黒を…と手を擦り合わせてました。




f:id:islaisla:20170401182229p:plain




いつぞやの確率アップで腐る程来たよね…君






へこたれません。


だめ押しで20連。




f:id:islaisla:20170401182349p:plain




f:id:islaisla:20170401182414p:plain



引けましたー!




おまけにマキナも引きましたので、以前引いたマキナに投入し、コスト下げ。




ズッ友は出ませんでしたが、新ユニは手に入ったので撤退です。




※ 2日の時点で耐えきれず追加しました。



f:id:islaisla:20170402234431p:plain




やっぱりセリアは来ませんでした。見事な虹水晶ガチャで終わりです。






※4月20日、闇精霊使い欲しさに追加


f:id:islaisla:20170420194514p:plain


f:id:islaisla:20170420194637p:plain



違うロレッタお前じゃない




A:帝国妖狐キュウビ 覚醒

f:id:islaisla:20170328010030p:plain



先日のアダマスガチャで手に入れたキュウビを覚醒しました。


帝国ユニットを普段からそこそこの数を編成に入れているため、ありがたい覚醒アビリティです。




いつも通り、簡単な性能説明を。



妖狐は低コストよりの中コストであり2ブロックのユニットです。


素のステータスはHPの低いソルジャーといった感じですが、特性として50%回避とブロック中の敵への同時攻撃を持ちます。



サムライ、ローグ、ソルジャーを足して3で割ったようなクラスですね。





ここから、キュウビ単体の評価です。



f:id:islaisla:20170328010451p:plain




まず、上記で例えたクラスと違いアビリティによる加算も含め魔法耐性が20あります。


その点ではローグの弱点を補っていますね。



覚醒アビリティは配置中は帝国ユニット全てが対象の撤退支援です。


帝国ユニットを多数使うのであればありがたいアビリティです。



そして、キュウビの最大の強みはスキル覚醒後にあるかと思います。



f:id:islaisla:20170328011211p:plain




なんと、永続バフです。



段階的に強化されていきますが、1回目の発動だけでも1.2倍になるためコスト比で考えれば異様な強さを誇ります。



今回は、技覚醒の精霊を確保しておくのを忘れたため見送りですが、手に入れ次第覚醒してメイン編成に投入したいと思います。




B:妖精魔鎧兵ライチ 覚醒

f:id:islaisla:20170325160236p:plain



ゴールドのメイジアーマーのライチを覚醒しました。



ライチはメインデータでも最初に覚醒させたキャラです。

ブログを始める前に覚醒したため、記事にはしていませんが…。



魔法都市のゴーレム達を受けるユニットがいなかったためでした。



やはり、サブデータでもメイン壁として使うために覚醒することにしました。



高感度ボーナスが防御で、覚醒アビリティによってHPの伸びが良いため、金ユニットの中ではピカイチの硬さになります。



魔水晶での交換ユニットであり、誰でも手に入れることができるので、無課金王子の強い味方ですね。


必須と言っていいかもしれません。




単に防御だけみれば銀アーマーの代表格であるレアンには及びませんが、ライチはメイジアーマーなので魔法耐性が15あるのは評価のうえで捨て置けません。



先に書いた覚醒アビリティにより、HPが非常に高くなるため、物理受け魔法受けの両方で使える利便性があります。



魔法都市だけでなくイベントマップでも大活躍間違いなしです。




まだ、東の国すらクリアできてないので魔法都市はまだ先の話になりますが…