アイギス記録所

千年戦争アイギスのプレイ備忘録です。微課金データと無課金データについて色々と書いていきます。

当ブログについて

当ブログは個人的にガチャの記録、イベントの雑感、育成のメモのためにつけています。

 

 

キャラクターについてあれこれ書くときも基本的には個人的な見解でしかないので、ご了承を。

 

また、調整が入ったとしても記事の書き換え等は行わないので、いないとは思いますが参考にする際はご注意を。

 

 

Aがメインデータ

Bがサブデータ

A:王宮守護騎士アデライド 覚醒

f:id:islaisla:20190508045837p:image

 

 

レアリティブラックのグランドナイト、王宮守護騎士アデライドを覚醒しました。

 

 

グランドナイトは高コストの2ブロック近接ユニット。

高HP高防御、そして魔法耐性も持っている耐久力に優れたクラスです。

 

クラス特性として、スキル中はブロックしている敵に遠距離攻撃を集中させるというユニークなものを持っています。

マルチロックを一体に集中させる効果は無いので注意。

 

 

 

ここからはアデライドの話。


f:id:islaisla:20190508045843p:image

 

こちらが覚醒前ステータス。

アビリティで全ての敵から受けるダメージを10%軽減するので、ただでさえ高い耐久力を更に底上げしてくれます。

加えて、遠距離ユニットの射程を+5する編成バフを持ちます。

覚醒後は、ダメージ軽減が20%に、射程バフは+10に強化されます。

 


f:id:islaisla:20190508045823p:image

 

スキルは20秒間HPと防御力1.8倍、遠距離ユニットの攻撃力1.3倍、ブロック中の敵に敵攻撃力分のダメージで反撃。

耐久力を上げつつ、遠距離ユニットにバフをかけ、反撃のおまけ付き。

クラス特性の遠距離攻撃集中と相性のいいスキルで強敵を抱えて、味方の遠距離攻撃で殲滅するスキルです。

 

スキル覚醒は15秒間HPと攻撃力1.8倍で遠距離攻撃を行い、範囲内の敵の防御力と魔法耐性を90%減少。

防御倍率が無くなる代わりに攻撃力が上がり、遠距離攻撃を行うようになります。

デバフ効果は最高峰で如何に硬い敵であろうと、貫通攻撃と見紛う攻撃を加えることが出来るように。

 

どちらのスキルを使うか敵や自分の編成次第だと思います。

ただ、やはり90%デバフはロマンがありますね。

 


f:id:islaisla:20190508045830p:image

 

こちらがカンストステータス。

耐久型クラスの最高レアリティだけあって、魔神のような特殊なボスを除けば受けられない敵はまずいません。

数値で見るだけでもとんでもない耐久力で、更にアビリティによる20%軽減もあるのでまさに鉄壁のユニット。

遠距離ユニットの射程バフもあるので、最前線に取り敢えず置いて、必要に応じて点火するだけで遠距離ユニットが敵を殲滅してくれます。

AB:緊急ミッション【世界樹に巣食う妖虫(前半)】

f:id:islaisla:20190523145230p:image
f:id:islaisla:20190523145238p:image

 

 

試練型緊急ミッション、世界樹に巣食う妖虫の前半が開催されました。

 

今回の報酬はレアリティプラチナのモンスタースレイヤー、滅蟲の狙撃手エイル。

名前の通り虫系特効のモンスレです。

 

エイルはまさかの副官アリアの妹でした。

 

 


f:id:islaisla:20190523145245p:image

 

ミッションの内容はシンプルで、世界樹に現れた新たな虫系モンスターを討伐するという内容。

 

ただ、そこにウッドエルフとお互い不干渉を決めていた女王蜘蛛が現れ、難癖をつけてきました。

 

後半で女王蜘蛛と和解するのか、それともそもそも虫は女王蜘蛛の仕業なのか気になるところです。

B:王妃人 覚醒

f:id:islaisla:20190521013718p:image

 

 

レアリティプラチナの邪仙、王妃人を覚醒しました。

 

 

邪仙は低コスト寄り中コストの0ブロック近接魔法ユニット。

 

0ブロックユニットですが忍者のように打たれ弱いことはなく、魔法耐性もあるので比較的耐久力はあります。

 

魔法遠距離攻撃なので、ブロックするのが危険な高防御の敵であっても安全に攻撃をすることが出来る数少ない近接ユニットです。

 

 

ここからは王妃人の話。


f:id:islaisla:20190521013712p:image

 

こちらが覚醒前ステータス。

覚醒アビリティは妖怪系、仙人系の攻撃力を+7%する編成バフ。

自身の攻撃力も上がるので、他に対象クラスを編成しなくとも効果のあるアビリティです。

 


f:id:islaisla:20190521013724p:image

 

スキルは30秒攻撃力1.5倍で、全ての敵の魔法耐性を10減少。

 

スキル覚醒は15秒攻撃力2.2倍、射程1.5倍で、全ての敵の魔法耐性を20減少。

 

スキル覚醒は純粋に覚醒前スキルの上位互換の性能ですが、効果時間が大幅に短縮されるのが玉に瑕。

どちらを使うかは好みかなと。

ただ、覚醒スキルは射程が伸び、集中的に短時間でダメージを与えることが出来るので汎用性は上がると思います。

 

 

余談ですが、実装前にTwitterでは白邪仙は微妙、あくまでも金光聖菩の分身トークンとスキルが強いだけでクラスは弱いみたいに言ってる王子が結構多かったです。

ですが、似たような役割を担える魔法剣士は打たれ弱く強敵をブロックするのが危険ということを考えると使い道は多分にあるユニットでしょう。

メインデータの方は召喚黒を使いまくってるので偉そうなことは言えませんが、召喚ユニット基準で強い弱い判断はしたく無いと思います。

A:魔法皇女エステル 覚醒

f:id:islaisla:20190508045712p:image

 

 

レアリティブラックのメイジ、魔法皇エステルを覚醒しました。

 

 

メイジは魔法範囲攻撃をする高コストの遠距離ユニットです。

 

基本クラスの一つであり、戦術の基本であるアーマーで受けてまとめて焼くの焼く係。

 

攻撃力と攻撃範囲に優れるので、敵の数が多い時は必須と言っても過言ではありません。

 

 

ここからはエステルの話。


f:id:islaisla:20190508045718p:image

 

こちらが覚醒前ステータス。

 

アビリティでメイジ、ビショップ、メイジアーマー、魔法戦士の攻撃力+5%の編成バフを所持しており、覚醒するとバフ効果が10%に強化されます。

 

好感度ボーナスで射程が伸びるので、補足範囲が広く扱いやすいメイジ。

 


f:id:islaisla:20190508045724p:image

 

スキルは30秒間攻撃力2.0倍、全ての敵の魔法耐性を70%減少させます。

 

攻撃力倍率が高いのもさることながら、魔法耐性デバフが付いており、魔法耐性の高い敵相手でも大ダメージを与えることができます。

また、対象が全ての敵なので、離れたところにいる魔法攻撃ユニットの火力を実質的に強化可能。

 

 

スキル覚醒は攻撃力と攻撃範囲1.4倍、射程1.2倍、全敵の魔法耐性半減の永続スキル。

 

攻撃力倍率こそ大幅に低下しますが、攻撃範囲と射程強化でより多くの対象にダメージを与えることができるようになり、効果時間も永続と至れり尽くせり。

デバフ効果が70%から50%に減るのでデーモン系へのゴリ押しは攻撃倍率の低下も相まってやりにくくなるのが玉に瑕。

 


f:id:islaisla:20190508045705p:image

 

カンストステータスはこちら。

素で4桁に乗る攻撃力、好感度ボーナスにより長い射程、その長所をさらに伸ばす永続スキル、自己バフを兼ねた編成クラスバフ。

非の打ち所がない高火力範囲魔法攻撃ユニットの最高峰です。

短所は遠距離ユニットの中でも圧倒的な打たれ弱さと遅い攻撃速度。

ただし、この短所は配置やらなんやらでどうとでもなるので無いも同然でしょう。

 

AB:5月名声召喚

f:id:islaisla:20190517150838p:image

 

 

今月の名声召喚です。

今月のちびはキュテリとマツリ。

 

まずはメインから。


f:id:islaisla:20190517150819p:image

 

はい、ちびかわいい。

ここのところちび率低かったと思うので嬉しいですね。

 


f:id:islaisla:20190517150831p:image

 

この勢いでサブも。

 


f:id:islaisla:20190517150825p:image

 

ベラチャン、ナンデ。