アイギス記録所

千年戦争アイギスのプレイ備忘録です。微課金データと無課金データについて色々と書いていきます。

AB:緊急ミッション【異世界の恋姫(後半)】

f:id:islaisla:20180809014824p:image

 

 

恋姫夢想とのコラボ、試練型緊急ミッション、異世界の恋姫の後半が開催されました。

 

全体的に絶妙な難易度でしたね。

 


f:id:islaisla:20180809014843p:image

 

 

サブでも何とか☆27達成。

途中、☆26で諦めようかと思ったこともありましたが、配置の工夫で無事に達成。

 

これだからアイギスは面白い。

 


f:id:islaisla:20180809014833p:image

 

ミッション内容はというと、召喚士が残したゲートを利用すれば元の世界に帰れるとわかったため、孫堅達を説得しようとするも、その話を信用する要素が無いとして武威を示せと、結局戦うことに。

 

 

大道の大量敵ミッションや、おりゅ祭りという名の強敵ラッシュだったりとやりごたえ充分な内容でした。

 

 

個人的に恋姫シリーズは結構好きな作品なので嬉しいコラボでしたね。

 

次は何とコラボするのか、少し楽しみです。

B:風神の娘フーコ 覚醒

f:id:islaisla:20180807214719p:image

 

 

レアリティプラチナの風伯、風神の娘フーコを覚醒しました。

 

 

風伯は0ブロックの超重コスト近接ユニットです。

 

通常時は空を飛び射程300の遠距離攻撃を行い、スキル中は地面に降り短射程になり敵をブロックするクラス特性があります。

更に、攻撃には鈍足効果も付いており、効果時間は短いものの鈍足効果自体は非常に強いものとなっています。

 

コストに見合った高HP、高攻撃力を持っているため、出撃するコストの捻出さえできれば戦略の中心となりえます。

 

空を飛んだまま高攻撃力で遠距離先制攻撃や前線の援護を行わせても強く、ボス級が来たらスキル点火しブロックさせることも可能と何でも屋ですね。

 

 

覚醒するとコスト+5されます。

元々コストが重いので、影響はそこまで大きくありませんが、大討伐などで使いたい場合は出撃タイミングが援軍要請一回分変わったりするので注意です。

 

 

 

ここからはフーコの話。


f:id:islaisla:20180807214732p:image

 

まずは覚醒前ステータス。

 

覚醒前時点で、物理耐久力は5000を超え、攻撃力は1000を超える化け物スペック。

防御も400はあるため、黒弓程度の攻撃ではビクともしません。

 

覚醒アビリティは防御力アップというシンプルなものですが、フーコは後述のスキルにより最前線でブロッカーとして働くことが多いので、非常に良いアビリティを貰ったと言えます。

 


f:id:islaisla:20180807214709p:image

 

スキルは永続でブロック数+1、防御力2.3倍、射程0.4倍で範囲内全ての敵を同時に攻撃します。

 

スキル覚醒は永続でブロック数+2、防御力2.5倍、射程0.4倍で範囲内全ての敵を同時に攻撃します。

 

単純な上位互換と言えますが、ブロック数が増えてしまうためボス級が複数来るような一部のミッションでは抱えきれなくなる場合もあるので、注意が必要。

 

 

防御倍率が高く、1ブロックユニットとしては間違いなく最高クラスのユニットになります。

 

1000を超える攻撃力で、鈍足効果付きの範囲内同時攻撃なので、援護すればフーコの前を通り過ぎることのできる敵はまずいないでしょう。

 

 

 

 

イベント御三家と言われるユニットの一人で、間違いなく強いです。

手に入れてから、フーコのおかげでクリアできた神級やストミは数知れず。

持っていない人は多少無理をしてでも復刻で手に入れるべきユニットです。

 

 

B:帝国神樹使いミステル 覚醒

f:id:islaisla:20180806234012p:image

 

 

レアリティゴールドのドルイド、帝国神樹使いミステルを覚醒しました。

 

ガチャしないはずなのに何故か持ってる…

 

 

 

ドルイドは魔法攻撃を行う遠距離低コスト寄りユニット。

 

攻撃力はそこそこですが、攻撃速度がやや控えめ。

弱いわけではありませんが、総合的な攻撃能力は高くありません。

 

ただし、ドルイドの攻撃能力はおまけで、真に重要なのは使役する遠距離トークンです。

 

このトークン、通称草などと呼ばれていますが、配置時に全ユニットを回復して、ヒーラーより広い範囲で回復します。

更に隠密持ちなので配置場所の自由度が高いです。

 

 

攻撃速度や攻撃力はヒーラーには遠く及ばないので、配置の自由度や回復補助目的での運用がいいかと思います。

 

また低コストなので、万が一の時のヒールボムとして使うのもありでしょう。

 

 

 

ここからはミステルの話。


f:id:islaisla:20180806234002p:image

 

まずは覚醒前ステータス。

 

覚醒アビリティは帝国薬草術で、全ユニットのHPを1秒あたり20回復します。

回復量は大したことは無いですが、毒マップなどではヒーラーの負担を減らせますし、それ以外でも回復補助としてみれば十分すぎる回復量です。

 

 


f:id:islaisla:20180806233953p:image

 

 

スキルは樹縛の秘術で、レアリティブラックのフィオレと同じもの。

25秒間攻撃力1.7倍で短時間鈍足化する攻撃を行います。

倍率が高めで回転も良いので扱いやすいスキルです。

 

スキル覚醒は30秒間攻撃力1.8倍で鈍足化する攻撃を行います。

効果時間、倍率、鈍足効果が強化されるため、CTの伸びは気にせず覚醒した方がいいでしょう。

 

 

 

スキルが攻撃的なので、トークンで回復補助をしつつ、本体で攻撃補助をするといった汎用性を備えているので、ドルイドの中ではシンプルで使いやすいと思います。

また、リジェネは何だかんだ優秀なので、ゴールドの中ではおススメユニットの一人です。

AB:緊急ミッション【異世界の恋姫(前半)】

f:id:islaisla:20180802102219p:image

 

 

試練型緊急ミッション、異世界の恋姫の前半が開催されました。

 

新作が発売した恋姫シリーズとのコラボミッションです。

 

コラボ期間中はログインボーナスでレアリティブラックの孫堅が貰えたりとなかなか豪華。

 

 

緊急ミッションの報酬は娘の方の孫権

 


f:id:islaisla:20180802102227p:image

 

サブも問題なく☆15です。

 

 

それではミッション内容を見ていきたいと思います。


f:id:islaisla:20180802101956p:image

 

 

今回は魔王軍の異界召喚士というコラボの度に活躍しそうなキャラクターが登場。

 

それにより召喚された恋姫達ということですね。

 

元の世界に帰るために魔王軍についた呉の2人、義のために王子軍に協力する蜀の3人という感じ。

 

コラボとはいっても試練型。

 

難易度は高めでした。

 

特に最後は、拠点が3つに加え、最初から全ての拠点に向かって敵がなだれ込むという物量マップ。

 

 

後半はどういう流れで呉の2人が魔王軍から離反するか楽しみですね。

A:8月召喚結果

f:id:islaisla:20180802005659p:image

 

今月もプレミアムチケットのお時間がやってまいりました。

 


f:id:islaisla:20180802005324p:image

 

ログボはアニエス

貴重な召喚ネクロマンサー。

 


f:id:islaisla:20180802005405p:image


f:id:islaisla:20180802005708p:image

 

 

500チケはリシェルテ。

一撃に全てをかけるアベンジャーっぽいソードマスター。

 


f:id:islaisla:20180802005238p:image
f:id:islaisla:20180802005315p:image

 

1000チケットはティール。

対ゴーレムのモンスターブレイカー。

 

 

残念ながら新規はありませんでした。

 

 


f:id:islaisla:20180802005334p:image

 

さて、月が変わる前に回した際は何の成果も得られなかったのでリベンジです。

 


f:id:islaisla:20180802005257p:image

 

順当に天井到達からの


f:id:islaisla:20180802005228p:image

 

関羽こと愛紗が来ました。


f:id:islaisla:20180802024643p:image

 

取りあえず天井までの25回の結果です。

黒天井直前に、先日諦めたベルーフェが出ました。

白は追加の時に無理して引かなくてもいずれ出るのです。学びました。

 

 

まだまだここでは終わりません。

 


f:id:islaisla:20180802005217p:image

 

追加の25回。

ここまでで白を6人引いてますが、ピックアップの趙雲は無し。


f:id:islaisla:20180802005307p:image

 

 

そして、また黒天井からの

 


f:id:islaisla:20180802005356p:image

 

 

諸葛亮こと朱里が来ました。

 


f:id:islaisla:20180802005346p:image

 

天井の後、更に2回、計10回の結果がこちら。

ここまでで白は8人になりましたが、先に黒ピックアップの2人が揃ってしまいました。

 

ただ、個人的に一番好きなのは趙雲こと星ですので、懲りずに続けます。

 


f:id:islaisla:20180802005650p:image
f:id:islaisla:20180802005247p:image

 

 

無事に引けました。

追加の13回目でようやくです。

 

白の11人目でやっと。

 

うん、絶対白ピックアップは20%もないに違いない。

B:天才戦術家ヘレナ 覚醒

f:id:islaisla:20180729091139p:image

 

 

レアリティプラチナの前衛軍師、天才戦術家ヘレナを覚醒しました。

 

前衛軍師は低コスト寄り2ブロックの近接ユニットです。

 

 

配置中味方配置コストを下げるクラス特性を持っており、未CC時は-1、CC後は-2、覚醒すると-3と強化されていきます。

 

-1では恩恵はあまり感じられませんが、-3ともなるとかなりの差が出ます。

 

特にトークンを使用する際は是非採用したいクラスで、元々コストの安いトークンを大量展開したり使い捨てにしやすくなります。

 

 

覚醒すると上記のコスト下げの強化に加えて、ブロック中の敵を同時に攻撃するように。

 

序盤のゴブリンラッシュ程度なら自身で殲滅できるようになり、初手ソルジャーより殲滅力は高いかと思います。

 

出来ることなら序盤配置をしたいクラス特性と噛み合っていますね。

 

また、軍師というクラス名からわかるようにバフスキルを持っているため、全体戦力の底上げにも役立ちます。

 

 

 

ここからはヘレナの話。


f:id:islaisla:20180729091131p:image

 

まずは覚醒前ステータス。

 

覚醒アビリティはパイレーツ、マーチャント、砲術士系の攻撃力+10%の配置バフ。

 

元々マーチャントとは相性が良いクラスなので、腐りにくいアビリティでしょう。

 

ステータスは決して低くは無いものの、物足りない感は否めないため無理は禁物です。

 

拠点前に置いて序盤を乗り切り、部隊の展開が終わり次第撤退してもいいかもしれません。

 

もちろんスキルやアビリティによるバフ目的なら配置したままにしましょう。

 

 

f:id:islaisla:20180729091149p:image

 

スキルは使用毎に切り替わり、20秒間自身が攻撃しなくなり味方の防御力(攻撃力)を1.2倍にします。

 

スキル覚醒は、25秒間自身が攻撃しなくなり近接ユニットの防御力と遠距離ユニットの攻撃力を1.25倍に。

 

どちらも攻撃しなくなりますが、ブロックしなくなるわけでは無いので注意。

 

 

スキル覚醒をするとCTが90秒と非常に長くなるので、複数回の使用は想定しない方がいいかもしれません。

 

ただ、使い勝手としてはスキル覚醒した方がバフとして便利だとは思います。

 

 

 

イベント産の前衛軍師はもう1人いますが、ヘレナの方が前衛軍師として素直な性能でしょう。