アイギス記録所

千年戦争アイギスのプレイ備忘録です。微課金データと無課金データについて色々と書いていきます。

当ブログについて

当ブログは個人的にガチャの記録、イベントの雑感、育成のメモのためにつけています。

 

 

キャラクターについてあれこれ書くときも基本的には個人的な見解でしかないので、ご了承を。

 

Aがメインデータ

Bがサブデータ

AB:緊急ミッション【悪霊の迷宮Ⅹ】

f:id:islaisla:20180426095148p:image

 

 

ゴールドラッシュ型緊急ミッション、悪霊の迷宮Ⅹが開催されました。

 

エックスじゃありません、10です。

 

早いもので、もう10回目の開催になります。

 

 

f:id:islaisla:20180426095708p:image

 

今回の追加マップはこちら。

 

攻撃や防御を10分の1にする人魚が出てきたり、キメリエスの眷属が出てきたりで中々楽しかったですね。

 

 

メインは無事に全コンプしましたが、サブはいまだにカリスマ90に手を出していません。

 

制限の都合で、めんどくさいってわけじゃないです。やってないだけです。

 

 

悪霊の迷宮のいいところは、今回クリアしなくても次回開催時に挑戦できるところなので、今後まったり攻略します。

A:王宮侍女武官セーラ 第二覚醒【アーマーメイド】

f:id:islaisla:20180425155654p:image

 

 

レアリティブラックのメイド、王宮侍女武官セーラをアーマーメイドに第二覚醒しました。

 

 

まずはそれぞれの第二覚醒の特徴を。

 

第二覚醒前

f:id:islaisla:20180425160326p:image

 

 

f:id:islaisla:20180425160108p:image

 

 

f:id:islaisla:20180425160237p:image

バトルメイド

・コスト-3

・攻撃力超大幅上昇、HP防御力中低下

 

f:id:islaisla:20180425160936p:image

アーマーメイド

・ブロック数+1

・HP微上昇、攻撃力小上昇、防御力大上昇

・自身の毒、状態異常の無効化

 

 

セーラは自身のステータスも高く、どちらにしても役割を持つことができます。

 

 

 

今回はアーマーメイドにしましたが、実はバトルメイドもいるので別記事に上げます。

 

 

 

アーマーメイドにしたことで、麻痺が厄介な敵を安定して抱えられますし、物理完全回避を利用した強敵二体の抱え込みなんてこともできるように。

 

そんなミッションはそうそう無いですが。

 

 

王子や皇帝、プリンセスの強化パーツでもあるので、居座り性能が上がるのはありがたいですね。

 

今後も愛用していきたいです。

 

まだまだ割るのです

アイギスオンリー同人誌即売会、まだまだ割るのですに遊びに行ってきました。

 

 

忘れ物を家に取りに帰ったりして、会場に着いたのは11時前。

 

割るのですは抽選入場なので、入場証を購入して抽選へ。

 

 

f:id:islaisla:20180423093108j:image

 

 

うん、時間的に仕方ない。

 

何時に入れるかと思っていましたが、11時30分の開場時刻に入れました。

 

流石はPIO、キャパがでかい。

 

 

開場後は目当てのサークルさんと公式絵師のサークルを回り、その後適当にぶらぶらと。

 

 

今回は花騎士オンリーと合同なので、ついでにちらっと見てきました。

 

 

アフターイベントでは残念ながら景品は当たらず。

 

 

 

イベント後は大規模な飲み会に参加させてもらい、色んな方とお話をさせていただきました。

 

 

人数が多すぎたため、参加者の4分の1くらいしかお話しすることができなかったのが心残り。

 

 

次回の割るのですは横浜で9月29日開催。

 

 

もちろん参加するつもりです。

 

 

 

A:屍仙道士スーシェン 覚醒

f:id:islaisla:20180422111714p:image

 

 

レアリティブラックのキョンシー、屍仙道士スーシェンを覚醒しました。

 

 

キョンシーは低コスト寄り中コストの、近接1ブロックユニットです。

 

アンデッド属性のため、回復を受けることができません。

 

 

常時貫通遠距離攻撃を行うので、基本的には敵をブロックしない位置からの支援攻撃が主な仕事になります。

 

回復不可ユニットの例に漏れず、コストに対して高いステータスを持ち、ある程度の敵まではブロックしてしまっても、問題なく自力処理が可能です。

 

 

魔法剣士や忍者と違い、射程が長く貫通攻撃なので敵の防御力や魔法耐性に関係なく安定したダメージを与えられる強みがあります。

 

 

ここからはスーシェンの話。

 

f:id:islaisla:20180423031236p:image

 

まずは覚醒前ステータス。

 

覚醒前から死亡時に撤退扱いにし、更に周囲の敵にダメージを与え動きを止めるアビリティを所持しています。

 

所謂時止めアビリティで、非常に強力。

 

回復不可のキョンシーが死亡時撤退持ちというのはありがたく、最後まで居座れて且つおまけに時を止めるなんて盛り過ぎ感すらあります。

 

 

覚醒すると、トークンが使役できるようになり、このトークンはスーシェン本体と同じくらい死亡時に時止め効果があります。

それを2体所持しているため、計3回の時止めを一人で行えるようになります。

 

 

f:id:islaisla:20180423031928p:image

 

スキルは自動発動で永続で射程が1.4倍になり、3体同時攻撃を行います。

 

もちろんブラックなので、配置後即発動。

 

 

スキル覚醒すると、永続で攻撃力1.6倍、HP半分になり、使用後に覚醒前スキルに変化します。

 

射程増3体同時攻撃を始めるまでに時間が必要になるので、序盤を支えるような運用がしにくくなります。

 

とは言え、単体攻撃でも十分に強いので最初からラッシュのようなミッションを想定してなければスキル覚醒して全然問題ないかと思います。

 

 

 

高火力貫通攻撃を長射程で3体同時に行う。

さらに時止めを3回行える。

 

これがスーシェンの全てです。

ブロッカーの少し後ろに置いておけば長距離砲台になり、前線に配置すれば敵の到達前に大ダメージを与えて、やられたら時を止めるという何でも屋。

 

回復できないというデメリットを全く気にせずに済むので、難しいことを考える必要はなく、どこにでも連れて行けるユニットだと思います。

 

AB:4月名声召喚

f:id:islaisla:20180420201901p:image

 

 

今月も名声召喚のお時間がやってまいりました。

 

今月のちびキャラはベルニスとコーネリア。

 

 

では早速結果を。

 

f:id:islaisla:20180420202508p:image

 

今回はサブの方を先に引きました。

 

f:id:islaisla:20180420202600p:image

 

 

ちびベルニスこんにちは。

サブでは主力ブロッカーとして初期から大活躍してもらってるので、愛着もあり嬉しいです。

 

 

f:id:islaisla:20180420202713p:image

 

そして、満を持してメインの名声召喚に気合を入れてポチッと。

 

f:id:islaisla:20180420202752p:image

 

背景が黒い時点で、ちび否定の悲しさとブラックが出た喜びとで変な表情をしていたかと思います。

 

 

しかし、4人目のセーラさんは素直に嬉しい。

 

 

 

ちびコーネリアは麻痺ドットで兜が取れるとかめちゃ可愛い仕様らしいですね。

 

前回のチケットで無事にちびセーラを交換できたのは良かったですが、今後いつまた欲しいちびが現れるかわかりません。

 

次回のチケットが待たれますね。

A:封鎧の剣士テンマ 覚醒

f:id:islaisla:20180420000428p:image

 

 

レアリティブラックのモンスターブレイカー、封鎧の剣士テンマを覚醒しました。

 

 

モンスターブレイカーは中コストの近接1ブロックユニットです。

 

1ブロックとしてプリンセスに近いステータスですが、魔法攻撃ということもなく平凡なユニットになります。

 

しかし、このクラスの本質はユニット本体の能力ではなく、その特性・アビリティにあり、ユニットごとに特定種族への編成デバフを持ち、それに対応したスキルを持つのが特徴。

 

 

特定種族の敵が出てくるミッションでは活躍が見込めます。

 

 

 

ここからはテンマの話。

 

f:id:islaisla:20180420004147p:image

 

まずは覚醒前ステータス。

 

テンマは鎧系の敵の攻撃防御を下げ、更に最高レアリティらしく全敵の魔法耐性も下げます。

 

鎧系の敵へのデバフも強力ですが、それ以上に魔法耐性を固定値で下げるのが非常に強力。

 

その数値は覚醒前で攻撃力15%、防御力25%、魔法耐性-15。

 

覚醒後はそれぞれ5%強化されます。

 

加えて、自分の攻撃力10%バフを手に入れます。

 

 

f:id:islaisla:20180420004658p:image

 

スキルは25秒間攻撃力1.8倍で遠距離魔法範囲攻撃を行います。アーマータイプの敵への優先攻撃のおまけ付き。

 

魔法攻撃になるので、防御が硬いアーマータイプの敵にも問題なくダメージを与えられます。

 

アビリティで魔法耐性も下げるので、高魔法耐性の敵にも有効打を与えられ、範囲攻撃なのでラッシュにも強く、場所を選ばない優秀なスキルです。

 

 

スキル覚醒すると、攻撃力2.5倍に強化され攻撃範囲が広がります。

 

f:id:islaisla:20180420010137j:image

 

f:id:islaisla:20180425155602j:image

 

このくらいなら余裕で巻き込む範囲の広さ。

 

 

CTが伸びるので回転率を重視するかどうかでスキル覚醒を決めればいいと思います。

 

 

 

f:id:islaisla:20180420010340p:image

 

こちらが最終ステータス。

HPが覚醒前の1.5倍近くになり、アビリティの攻撃力+10%のおかげもあり、攻撃力の伸びが非常に良いです。

 

モンスターブレイカーはコストの割にステータスが低いのが弱点でしたが、覚醒により十分なステータスを得ました。

 

更にデバフも強化され、より一層特定マップでの需要が高まったと思います。

 

テンマの場合は魔法耐性-20により、デーモン系が出てくるマップを魔法でゴリ押すことも可能にします。

 

更にスキルが強力なため、マップを選ばず使える辺りは流石に最高レアリティといえます。