アイギス記録所

千年戦争アイギスのプレイ備忘録です。微課金データと無課金データについて色々と書いていきます。

当ブログについて

当ブログは個人的にガチャの記録、イベントの雑感、育成のメモのためにつけています。

 

 

キャラクターについてあれこれ書くときも基本的には個人的な見解でしかないので、ご了承を。

 

また、調整が入ったとしても記事の書き換え等は行わないので、いないとは思いますが参考にする際はご注意を。

 

 

Aがメインデータ

Bがサブデータ

A:帝国教導隊長マルゴット

f:id:islaisla:20220515164834p:image

 

 

レアリティブラックのソルジャー、帝国教導隊長マルゴットを育成しました。

 

ソルジャーは低コストの3ブロック近接ユニットです。

アイギスにおける基本中の基本クラスですね。

 

コスト回復スキルを持つのが特徴。

初手ソルジャーは誰もが最初に学ぶ戦術だと思います。

 

拠点前などに置き、ゴブリンなどを抑えながら他のユニットを展開するコストを稼ぎつつ時間稼ぎをするのが仕事です。

 

 

ここからはマルゴットの話。


f:id:islaisla:20220515164825p:image

 

覚醒前ステータスがこちら。

アビリティで自身のHPが30/sで回復、配置中の帝国ユニット1体につき、自信の攻撃力+5%(最大10体)。覚醒すると回復量が50/sに、攻撃力上昇が+7%にそれぞれ強化されます。

 

自身も帝国ユニットなので1体分の攻撃力上昇は保証されていますね。

他にもう一人帝国ユニットを置けば、他の自己バフアビリティに勝るとも劣らない上昇量になり、帝国編成にすれば盤面が整った際の上昇量は凄まじいことに。

リジェネは言わずもがな汎用性が高い便利アビリティ。

 

 

f:id:islaisla:20220515164904p:image

 

スキルは、攻撃力1.5倍、全近接ユニットの防御力1.2倍、出撃コストが徐々に増加する自動発動永続スキル。

 

スキル覚醒は、一度だけ周囲の敵全てに攻撃力3.0倍の攻撃を行い、攻撃した敵の動きを短時間停止させ、出撃コストを5回復。

 

通常スキルはコストを2秒に1のペースで増加させます。永続的に近接ユニットの防御力を上げることもできる、優秀なポン置きスキル。初手ソルジャーで拠点前に放置するならこちら。

覚醒スキルは、非常に回転率の良いボムスキル。スキル発動のたびに5ずつ回復しますが初動と僅かな発動時間のせいでコスト回収面で通常スキルに劣ります。ただ、周囲の敵全てに高倍率攻撃をしつつ2秒間の停止を与えることができるため、殲滅力は段違いですね。

後述しますが、マルゴットをアタッカーとして運用するなら覚醒スキルがいいでしょう。

 


f:id:islaisla:20220515164848p:image

 

第二覚醒前ステータスがこちら。

 

 

f:id:islaisla:20220515164841p:image

 

ソルジャーの第二覚醒先は、コマンダーとウォリアーです。

 


f:id:islaisla:20220515164818p:image

 

コマンダー

・攻撃力微上昇、防御力微上昇、コストー2

・配置中のみ、全ユニットの攻撃力と防御力+3%、魔法耐性+3

 

ソルジャーの本分に特化させた第二覚醒。

ステータスの上昇は僅かですが、コストが軽くなりコスト回収役としての本分をより全うできるように。

更に置くだけで僅かながら全体にバフを撒けるので、初手置きし、コスト回収しつつ回りを強化するという編成全体を強化する役割も担えるようになります。

 


f:id:islaisla:20220515164856p:image

 

ウォリアー

・HP小上昇、攻撃力中上昇、防御力大上昇

・攻撃後の硬直無し、敵の攻撃を完全に無効化、この2つの効果がそれぞれ30%で発動

 

自身の戦闘力を大きく上げる第二覚醒。

ステータスが全体的に上昇し、多少の強敵であれば自力で受けて倒しきることも可能に。確率頼みですが、攻撃無効化や攻撃硬直無しも持っており防御面攻撃面どちらも大きく強化されています。

序盤から強敵が来る場面や、ソルジャーをメイン戦力として据える場合はこちらの第二覚醒が強力。

 


f:id:islaisla:20220515164912p:image

 

今回はウォリアーに第二覚醒しました。

150%ボーナスは攻撃力。

 

帝国ユニットを置けば置くほど強くなるアビリティを持つので、前線に配置し、稼いだコストで帝国ユニットを配置していくと、どんどん強化されていき凄まじい攻撃性能に。

ボムスキルなので、後衛軍師等のCT短縮持ちと組ませればコスト稼ぎも火力もなんでもござれのユニットになりますね。

 

コスト稼ぎをしたいだけなら同レアリティのアルティアの方が発動時+10などを持つ分優れているので差別化を図ったということもありますが。

 

A:帝国重装砲兵エルミラ

f:id:islaisla:20220514222035p:image

 

 

レアリティブラックの重装砲兵、帝国重装砲兵エルミラを育成しました。

 

重装砲兵は高コストの3ブロック遠距離物理範囲近接ユニットです。

 

非ブロック時は射程300で遠距離範囲攻撃を行い、ブロック中は単体攻撃になります。名前の通り、防御力がかなり高いものの、敵をブロックしてしまうと攻撃性能が大きく下がります。

また、ブロック中でも遠距離範囲攻撃を行うスキルを持ちます。

 

なので、基本的にはメインのブロッカーとして使うのではなく、一歩後ろで近接マスから援護させるのが強いでしょう。

ただし、他に援護ユニットを用意したり、スキルで上手く殲滅をすることができるのなら、範囲殲滅もできる壁役という非常に強力なユニットです。

 

 

ここからはエルミラの話。


f:id:islaisla:20220514222011p:image

 

覚醒前ステータスがこちら。

 

覚醒前からアビリティで攻撃力アップを持っています。

覚醒すると、攻撃力、防御力+10%に強化され、更に皇帝、重装砲兵、インペリアルナイトの攻撃防御+10%の配置バフが追加されます。

 

当然後者の配置バフは自身にも適用されるため、自己バフとして見てもトップクラスのアビリティです。

 


f:id:islaisla:20220514222059p:image

 

スキルは60秒間、攻撃力と防御力1.3倍、攻撃後の待ち時間短縮、遠距離攻撃に専念する。

 

スキル覚醒は、30秒間攻撃力1.3倍、防御力2.0倍、3連続で攻撃、遠距離攻撃に専念する。

 

スキル覚醒の方が防御倍率が高く、3連続攻撃を行うため攻撃面でも防御面でも優れます。効果時間は半分ですが、CTもその分短くなっているので小回りが利くと考えれば覚醒スキル運用が基本になるでしょう。

 


f:id:islaisla:20220514222044p:image

 

こちらが第二覚醒前ステータス。

 


f:id:islaisla:20220514222107p:image

 

重装砲兵の第二覚醒先は、バスターアーマーとフォートレスです。

 

 

f:id:islaisla:20220514222004p:image

 

バスターアーマー

・HP微上昇、攻撃力中上昇、防御力微上昇

・射程1.3倍

・敵をブロックしていない時、攻撃力+20%

 

攻撃特化の第二覚醒です。

射程が390と全体を見てもトップクラスの広さになり、非ブロック時の攻撃力が+20%されることもあり、戦場の至る所に高威力砲弾の雨を降らせてくれます。

あくまでも非ブロック時なので、ブロック中にスキルを使用しても特性の+20%は発動せず、攻撃性能が大きく落ちてしまいます。

なので、こちらは基本的には敵をブロックせず後方の近接マスから援護させる運用になります。

 

 

f:id:islaisla:20220514222027p:image

 

フォートレス

・HP小上昇、攻撃力小上昇、防御力大上昇、ブロック数+1

・攻撃範囲1.2倍

・30%の確率で攻撃を無効化する

 

防御型の第二覚醒です。

非常に高い防御力を持ち、魔法耐性は無いものの30%無効化により、凄まじい耐久性能に。

攻撃面は攻撃範囲1.2倍でより多くの敵を巻き込めるようになります。

遠距離から敵集団に攻撃を加えつつ、多数の敵をブロックしたらスキルで後続の敵諸共焼き払うといったブロック前提の運用になると思います。

 


f:id:islaisla:20220514222052p:image

 

今回は、重装砲兵の攻撃性能を生かすためにバスターアーマーに第二覚醒しました。

 


f:id:islaisla:20220514222019p:image

 

150%ボーナスはスキル効果時間。

通常スキルが75秒と長時間になるため、スキルを一度しか使わないようなミッションであれば通常スキルでの運用も視野に入ってきますね。

 

総じて攻防どちらにも優れ、基本はブロッカーの一歩後ろから高火力の援護砲撃、仮にブロッカーが抱えもらしても3ブロックの高耐久で保険にもなる便利ユニットですね。

A:用兵家ジェローム 第二覚醒【コマンダー】

f:id:islaisla:20220514220346p:image

 

 

レアリティプラチナのソルジャー、用兵家ジェロームを第二覚醒しました。

 


f:id:islaisla:20220514220331p:image

 

第二覚醒前ステータスがこちら。

 

ジェロームの第二覚醒先はコマンダーです。

 

コマンダー

・攻撃力微上昇、防御力微上昇、コスト-2

・配置中のみ、全ユニットの攻撃力、防御力+3%、魔法耐性+3

 

ソルジャーとしての役割を強調した第二覚醒です。

コスト減により、他ユニットの展開をより早め、配置バフによりコストを稼ぎながら後続の味方のステータスの底上げを可能にします。

一応、配置バフのおかげで実際のステータス上昇値はもう少し高いですね。

 


f:id:islaisla:20220514220339p:image

 

カンストステータスがこちら。

 

初期コスト+2というオンリーワンのアビリティを持っていたのですが、新規ユニットの追加でオンリーワンという強みを失ってしまいました。

しかし、それでも男性ユニットの高レアリティコスト役としては必須級のユニットです。特に援軍要請オートのおかげで最速コスト回収もできるので、他に操作を回せるのも重要。

初手拠点前配置で、その後は自動でコストを回収しながら後に配置するユニットにバフを付与してもらうというソルジャーの役目を一番忠実にこなせるユニットなのは間違いありませんね。

 

 

 

A:妖精司教マリウス 第二覚醒【パトリアーク】

f:id:islaisla:20220514220035p:image

 

 

レアリティプラチナのビショップ、妖精司教マリウスを第二覚醒しました。

 


f:id:islaisla:20220514220027p:image

 

第二覚醒前ステータスがこちら。

 

マリウスの第二覚醒先はパトリアークです。

 

パトリアーク

・HP小上昇、攻撃力微上昇、防御力中上昇、射程+20

・アンデット特効が1.4倍から1.5倍に強化

・全体リジェネが30/sから50/sに強化

 

ステータスとクラス特性が純粋強化される第二覚醒です。

射程が伸び、全体リジェネが強化されて使いやすさが増しますね。

 


f:id:islaisla:20220514220019p:image

 

カンストステータスがこちら。

 

エルフの特性でHPは低いですが、代わりに攻撃力と魔法耐性が高くなっています。アビリティの射程+15があり、非常に長い射程を誇り、遠くの敵を攻撃したり、遠くの味方を回復することができます。

またリジェネも優秀で、回復ユニットの少ない男性編成などでは貴重な回復薬として活躍してくれるでしょう。

正直、イベ黒の優秀なビショップのエターナーがいるので他の出番はまずありませんが。

 

A:狩人ストレイ

f:id:islaisla:20220513104312p:image

 

レアリティゴールドのアーチャー、狩人ストレイを育成しました。

 

アーチャーは低コストの遠距離ユニットで、基本クラスの1つです。

 

クラス特性で飛行特効を持ちます。

 

攻撃速度が速めなので、序盤の飛行敵の対策や近接への援護役として適役です。

 

CCすると射程が伸びる代わりに攻撃速度が落ち、覚醒すると弾速が上がるという少し変わった強化がされていくクラス。基本クラスとは何なのか。

 

 

ここからはストレイの話。


f:id:islaisla:20220513104253p:image

 

覚醒前ステータスがこちら。

 

アビリティで、攻撃速度が下がる代わりに射程が+60されます。

 

攻撃速度は目に見えて下がるのでDPSは低下してしまいますが、アーチャーとしてオンリーワンの射程を得ることができます。

 


f:id:islaisla:20220513104300p:image

 

スキルは、15秒間2連続で攻撃。

 

スキル覚醒は、25秒間射程内の敵を一度に5体まで同時に攻撃する。

 

極めてシンプルなスキル。

攻撃力倍率が無いので、固い敵に攻撃を吸われないように注意。

覚醒で攻撃速度が大きく下がる都合、通常スキルは使い勝手が悪くなってしまうので、覚醒スキル推奨です。

 


f:id:islaisla:20220513104237p:image

 

第二覚醒前ステータスがこちら。

 


f:id:islaisla:20220513104230p:image

 

ストレイの第二覚醒先はセレーネです。

 

セレーネ

・HP小上昇、攻撃力微上昇、防御力微上昇、射程+20

・飛行特効が1.4倍から1.9倍に強化

 

対飛行特化の第二覚醒です。

特効倍率が1.9倍と攻撃型スキルの倍率並の数値に。

ドラゴンなどの飛行敵が多数出現するミッションでは非常に貢献してくれるユニットです。

 

 

f:id:islaisla:20220513104244p:image

 

カンストステータスがこちら。

150%ボーナスは攻撃力。

 

非常に長い射程が特徴のユニットです。

スキル覚醒の同時攻撃と非常に相性が良く、堅い敵に攻撃を吸われるリスクも減りますね。

ドラゴン系は飛行速度が遅く、散発的に現れることも多いので、ストレイの長射程に全員収めてまとめて打ち落としてやりましょう。

 

予断ですが、男ユニットなのにアルテミスになるわセレーネになるわ、概念壊れちゃう。

A:可憐海賊カリナ

f:id:islaisla:20220512010232p:image

 

 

レアリティゴールドのパイレーツ、可憐海賊カリナを育成しました。

 

パイレーツは低コストの遠距離ユニットです。

 

攻撃力が少し高めで、射程も広め。発射後即着弾、微鈍足付と癖が無く使いやすい性能。

アーチャーと比べると、攻撃速度と飛行特攻が無い点で劣り、射程と弾速に加え鈍足付のところで勝ります。

ただ、この鈍足は着弾時のほんの一瞬なので、それをあてに戦略を組むのは無理ですね。

 

また海に関連したユニットということで、クラス特性で深海の影響を50%軽減します。

 

 

ここからはカリナの話。


f:id:islaisla:20220512010217p:image

 

覚醒前ステータスがこちら。

 

覚醒アビリティで、20%の確率で攻撃力1.9倍の攻撃を出します。

攻撃頻度自体は高いクラスなので、発動機会にはそこそこ恵まれます。運要素が大きいので博打要素が強いですが、試練型などの一度クリアすればいいようなミッションはクリアすれば勝ちなので、大いに役立つでしょう。

 


f:id:islaisla:20220512010225p:image

 

スキルは、30秒間攻撃力1.7倍、攻撃後の待ち時間短縮、まれに即死させる。

 

スキル覚醒は、30秒間攻撃力2.1倍、攻撃後の待ち時間短縮、中確率で即死させる。

 

再使用時間が遅いのが欠点ですが、攻撃力上昇、攻撃間隔短縮、即死付と敵の処理に必要な要素を盛ったスキルです。スキル覚醒は完全な上位互換で、即死効果が中確率まで上昇。即死耐性の無い敵には結構な頻度で即死を決めてくれます。

元々長い再使用時間が5秒延びるだけなので、通常スキルを使う意味が全くありませんね。

 

 

f:id:islaisla:20220512010253p:image

 

こちらが第二覚醒前ステータス。

 


f:id:islaisla:20220512010246p:image

 

カリナの第二覚醒先はネプチューンです。

 

ネプチューン

・HP微上昇、攻撃力微上昇、射程+20

・水棲の敵に対して攻撃力1.3倍

・スキル再使用時間を45%短縮

 

スキル特化の第二覚醒。

水棲特効も付くので、深海の影響を軽減できるパイレーツとは相性がいいですね。

 


f:id:islaisla:20220512010239p:image

 

カンストステータスがこちら。

150%ボーナスは攻撃力。

 

第二覚醒まで育成すると、欠点だったスキルの回転率がかなり改善され、使いやすくなります。ここまで行くと、通常スキルと覚醒スキルの再使用時間の差が本当に無くなり、いよいよ通常スキルの存在価値が皆無になってしまいます。

水棲系の敵は即死耐性が低い敵が多く、深海で輝くユニットですね。