読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイギス記録所

千年戦争アイギスのプレイ備忘録です。微課金データと無課金データについて色々と書いていきます。

A:雷竜騎士エレニア 覚醒

f:id:islaisla:20170310144031p:plain


 

スキルやコストは素のままです。



ドラゴリッチ対策で取り急ぎ育てました。




クラスの話からしたいと思います。



ドラゴンライダーは高コスト高ステータスの1ブロックユニットです。


コストは高コストで代表されるメイジを軽く上回るコストをしています。


竜系ユニットはどれも高コストですね。



その分、ステータスは他の追随を許さないものとなっています。

流石にアーマーには負けますが、高HP高攻撃力高防御と、ボスへの差し込みを考えれば一級品です。

弱点としては魔法耐性が無いことですが、HPが高いのであまり問題ではありません。



1ブロなのでラッシュには弱いかと思いきや、あの攻撃力がそこそこの攻撃速度で繰り出されるため、大体の敵は自身で倒します。



スキル中は高倍率の遠距離魔法攻撃になり、加えて攻撃速度も上がるので対ボスだけでなくラッシュ時にも使える頼りになるスキル。



この遠距離の範囲はCCアーチャー並みと、色んなユニットのいいとこ取りみたいなユニットに仕上がっています。




さて、覚醒アビリティですが至ってシンプル、状態異常無効です。


このアビリティを近接高ステータスのユニットが持つということが重要ですね。


冒頭に書いたドラゴリッチを筆頭にヴァンパイアやマンティコアなどの麻痺攻撃を行ってくる敵に直接ぶつけてもなんの問題もなく戦えるわけですから。



ドラゴリッチなどは、本来であれば遠距離ユニットでブロックせずに削り殺すのが基本的な倒し方です。


ただし、広範囲の遠距離魔法攻撃を行うため、配置場所に気を使いますし、ヒーラーも高いレベルが要求されます。


トークンによる人海戦術もありますが、それでもヒーラーによる介護が必須になります。



しかし、エレニアさえいれば、差し込むだけで事足ります。

あとは数人ヒーラーをつけてあげれば、エレニアが倒してくれるわけですから。



近接だと、他にはテティスやミルノ(とそのアビ対象)がいますが、テティスは魔法耐性という利点はあれど、単純なステータスだけなら遠く及びませんし、ミルノ達では時間制限があります。



そのため、麻痺ボス等への差し込みにはエレニアが圧倒的に優位だと考えます。



もちろん、テティスは序盤の差し込みに優れますし、ミルノ達は高ステータスでミルノ自身は遠距離攻撃可能といった利点があるので、適材適所ですね。